読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百科事典 買取

百科事典 買取の説明はこちらです。

中野の古本屋

学生時代の貧乏なころから中野に住んでいました。

お金が無いので古本屋さんを回っては、大学で使う百科事典や教科書も調達したり、趣味の詩集を買ってよく読んでいました。時間だけはあったので詩集は何百回も読み込みました。

詩では食べていけませんので、社会人になり中野からは離れましたが、あの時の思い出は最高の財産です。

金もルックスも身長もない私ですが、夢だけはあり、とんがっていましたからね。

 

あの頃よく使っていた古本屋さんもだいぶ潰れてしまったようですが、懐かしい書店もまだ残っているようです。

matome.naver.jp

 

f:id:jitenkun:20161203061837j:plain

機会があったら行ってみたいな。あの頃に戻って・・・

 

 

 

広告を非表示にする